費用のご案内

当事務所では、従来の枠組みにとらわれない、シンプルかつ明確な費用設定を行っております。

ご相談頂く際に、安心してご来所して頂けるよう、
お客様ご自身で費用の概算を算出できるような費用設定となっております。

下記の料金表をご覧頂きまして、ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

なお、ご請求の際には、別途消費税をお願いしております。

弁護士費用の種類は次のとおりです。

1 法律相談料 法律相談の対価としてお支払い頂くものです。
2 着手金 弁護士に事件を依頼した段階でお支払い頂くものです。
事件の結果(成功・不成功)に関わらず返還されません。
3 報酬金 事件終了時に事件の成功の程度に応じてお支払い頂くものです。
報酬金の算出方法は事前に取り決めておきます。
※なお、報酬金の記載がないものについては、報酬金は発生しません。

法律相談料

初回 無料
2回目以降 30分5000円をご請求させて頂きます。

相続手続のサポート

相続人の調査・確定代行サービス 50,000円(+戸籍等取得の実費)
相続財産の調査・評価サービス 100,000円(+取引履歴等取得の実費)
遺産分割協議書の作成 50,000円
遺産分割協議書の作成
+不動産の相続登記
50,000円+登記申請書1枚につき30,000円

遺言信託

遺言信託 着手金400,000円(+公証役場にお支払頂く実費)
遺言作成 着手金100,000円(+公証役場にお支払頂く実費)

遺産分割(任意交渉・調停・審判・裁判)

遺産分割
着手金 200,000円(+実費)
報酬金 《取得額が2000万円以下の場合》 250,000円+取得額の8%
    《取得額が2000万円を超える場合》 1,050,000円+取得額の4% ※なお、任意交渉から調停に移行した場合には、別途50,000円、調停から裁判に移行した場合には、
別途50,000円を追加でご請求させて頂きます。

遺留分減殺請求(任意交渉・調停・裁判)

請求する場合 着手金 200,000円(+実費)
報酬金 《取得額が3000万円以下の場合》 250,000円+取得額の8%
    《取得額が3000万円を超える場合》 1,450,000円+取得額の4%
※なお、任意交渉から調停に移行した場合には、別途50,000円、調停から裁判に移行した場合には、
別途50,000円を追加でご請求させて頂きます。
請求される場合 着手金 500,000円(+実費)
報酬金 500,000円
※なお、任意交渉から調停に移行した場合には、別途50,000円、調停から裁判に移行した場合には、
別途50,000円を追加でご請求させて頂きます。

遺言無効確認請求(裁判)

着手金 500,000円(+実費)
報酬金 500,000円

使途不明金の返還請求(裁判)

請求する場合 着手金 200,000円(+実費)
報酬金 《取得額が3000万円以下の場合》 250,000円+取得額の8%
    《取得額が3000万円を超える場合》 1,450,000円+取得額の4%
請求される場合 着手金 500,000円(+実費)
報酬金 500,000円

資産承継プランニング・事業承継

着手金 300,000円から1,000,000円
資産規模、事業内容に応じて、事前にお見積りさせて頂きます。

その他手続(相続放棄、特別代理人の選任、成年後見の申立て等)

相続放棄の
申述
一人につき50,000円(+実費)
特別代理人の
選任
着手金100,000円(+実費)
成年後見の
申立て
着手金300,000円(+実費)
電話でのご予約
お問い合わせフォーム